助産院ブログ

 

新着情報

11月16日はっぴぃば~す後期

2018年11月19日

 

本日のメニューは

・クラムチャウダー

・キャロットサラダ

・スコーン

でした。

クラムチャウダーに入っているあさりは、鉄分豊富な食材です。おうちにある野菜をたくさん入れて作ってみてください。キャロットサラダはβ-カロテンが豊富で、油との相性が良い食材です。

                         

 

子守唄を歌ったり、沖縄民謡に合わせてみんなで踊ったり、

とても楽しいひと時でした。

参加してくださった方の笑顔が印象的でした。

 

ランチのご紹介

2018年11月18日

はっぴぃば~す前期と後期の最後には毎回ランチをお出ししています。

毎回、当院シェフが趣向を凝らしたメニューをご提供しております。

・中華ちまき風ご飯

・具だくさんワンタンスープ

・杏仁豆腐

野菜が取れていないかも・・・と思ったら是非具だくさんのスープやなべ料理を。3~4種類の野菜を入れると100g程の野菜が摂取できます。お肉やお魚はタラ、鮭などのたんぱく質源もぜひ一緒に取り入れてみましょう。

杏仁豆腐に入っているクコの実は、最近とても脚光を浴びている食品です。薬膳料理でも有名です。戻して、チャーハンやスープ、サラダにもプラスしてみると良いでしょう。

 

前期:第1~4火曜日 10:00~12:00

後期:第1~4金曜日 10:00~12:00

当院分娩の方:無料

他院分娩の方:2000円

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

助産院までの道のり

2018年11月14日

横須賀マタニティクリニックから助産院までは徒歩1分ですが、助産院につくまでに

迷われてしまう方もいらっしゃるようです。

直接来院されるのが不安な方は、一度横須賀マタニティクリニックにお寄りください。

下記詳細地図をお渡ししております。

クリニックから助産院までは歩道が比較的狭く、車も通りますので

お気をつけてお越しください。

 

マタニティヨーガに参加してみませんか?

2018年11月9日

ヨーガで心のリラックス♬からだのリフレッシュ♬

妊娠に伴うマイナートラブルの改善お産に役立つポーズや呼吸法を紹介しています。

妊娠16週以降で体調の良い時にご参加ください!

助産師外来のご案内

2018年11月7日

助産院が開院して1か月がたとうとしています。場所がわからず迷ってしまう方もいらっしゃるようです。

そんな方はまずは横須賀マタニティクリニック受付までお越しください。詳細地図を受付でお渡ししています。

本日は助産師外来の内容についてご紹介させていただきます。

妊娠16週の妊婦検診です。クリニックとは違い家庭的なゆったりとした雰囲気の中で行っています。

エコーで元気な赤ちゃんの様子を見たあとは、妊娠生活のアドバイスや、赤ちゃんを迎えるにあたってのご家庭での

サポート体制の整え方などをお伝えしていきます。

産後の急な生活の変化は、お母さんやご家庭にとって、嬉しい反面、ストレスも多く産後うつの原因にもなります。

赤ちゃんのいる生活をイメージし、ご家庭で家事と育児の分担ができるよう、私たちがアドバイスしサポートして

いきます。

助産師外来はRinで行ないます

2018年11月6日

助産師外来では、妊娠16週の妊婦健診を行なっています。助産院Rinでのリニューアルした助産師外来の流れをご紹介します。

 

白いレンガ造りの素敵な助産院です。

インターホンは、鳴らさずにお入り下さい。

 

 

2階のラウンジで血圧を測り、トイレにて尿検査を済ましてお待ち下さい。

 

明日は、助産師外来の内容についてお伝えします。

 

ミネストローネスープに入っているものは?

2018年11月4日

・ハムとキャベツのサンドウィッチ

・ミネストローネスープ

・プリン

これは後期に参加してくださった方のランチメニューです。

こちらのミネストローネにはじつは「そばの実」が入っているんです♪

そばの実には「ルチン」が含まれています。ルチンは、血液をサラサラにする効果や高血圧の予防、血糖値の上昇を抑える効果があります。食物繊維や鉄分も豊富で便秘や貧血予防も期待できます。スープはもちろん、茹でて雑炊に入れたり、納豆和えも合うようです。

また、香ばしいそば茶もおすすめです。妊婦さんも安心して飲めますよ。

 

はっぴぃば~す前期のお食事

2018年11月1日

10月30日(火)はっぴぃば~す前期のランチのご紹介です♪

 

 

~当院管理栄養士より~

鉄分とビタミンCが豊富なメニューです。

ひじきと小松菜の鉄分をサツマイモのビタミンC

吸収をアップしてくれます。

サツマイモの甘味で、ソースをかけなくても美味しく食べられます。ボリュームを出したい時は、ひじきごはんに鶏肉を入れたり、コロッケにチーズ、汁物に豆腐やと溶き卵などをいれてもよいでしょう。

・ひじきご飯

・さつまいもコロッケ

・小松菜の菊花和え

・ちくわと柚子のすまし汁

骨盤クラス開催しています

2018年11月1日

骨盤クラスは、開催場所がRinに移動しました。開催時間も10時から11時半に変更しています。
クラスでは、骨盤ケアの必要性を知って頂き、カラダに負担のない座り方やお産に向けてのカラダの整え方を実際におこなっています。
カラダを動かし、骨盤を整えて支えることでカラダが楽になることを是非体験して下さい!
妊娠中のマイナートラブルを少しでも軽減し、より良いお産のために今からできることがたくさんありますよ。

かぼちゃのタルト風ケーキレシピ

2018年10月29日

かぼちゃのタルト風ケーキ

 

材料

 かぼちゃ    250300

 絹ごし豆腐   150200g(1/2丁)

 卵       2

 きび砂糖    60

 ヨーグルト   70

 はちみつ    大さじ2

 レモン汁    大さじ1.5

 シナモン    少々

 オリーブ油   大さじ1

 薄力粉     30

 ビスケット   70g(78枚)

 

 

 

♪かぼちゃのタルト風ケーキの作り方♪

①かぼちゃは皮をむいて一口大に切り、電子レンジで加熱。柔らかくなったらよく

つぶす。

②豆腐は電子レンジで2分加熱して水切りして①と合わせる。ヨーグルト、レモン汁、

  シナモンも加える。(豆腐の味を抑えたい場合は充填豆腐を使ってください。今回はみそ汁用の3連豆腐の2パック使用)

③ ②をつぶしたらザルやこし器でこす。ミキサーやブレンダー、または泡だて器でよく

 混ぜてもOK.生地が固く感じたら牛乳を少量加えてもよい。

④ ビスケットを細かく砕き、型の底に敷き詰めます。(今回は森永チョイス使用。バター

 少なめのビスケットは溶かしバターを加えてください)

⑤ ③に卵、砂糖、薄力粉を加え、型に流す。

⑥180℃に余熱したオーブンに入れ、20~30分ほど焼く。型の形により時間を加減を

 してください。

 

1 2 3 4 5 6 7

ページのトップへ戻る